プロフィール

Compent

Author:Compent
元雑貨屋店主の家作り。   
家は2008年7月完成。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「comfortableなPentagram(☆)ハウス」でCompent!
5人家族がみんなキラキラ楽しめるような☆いっぱいのおうちになりますように!

最近の記事
カテゴリー
おすすめ
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
家作りの参考に!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
ステキなインテリア


アメリカンシルバーウッド九州
Compent邸のビルダーさん

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいと生活のSNS!

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
私も使ってます♪
ポイント貯まってお得です

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB内覧会「2F 子供部屋」

お久しぶりです!!
最近仕事を始めたのでなかなか更新できずにいました
ごめんなさい!

引越しもまだしてませんよ~~~
今月中にはする予定・・・・

良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


WEB内覧会の続きをさせていただきまーす。
といっても特に見所ないんですが(^^;


こちら、2Fの子供部屋。
ドアの上に付いてるのは戸当たり。
バーン!!と思いっきりドアを開けても、向こうの壁にぶつかって傷が入らないグッズです。
このように、ドアの上に付けるタイプと、床にぽこっと付いてるタイプとありますが、掃除が簡単そうなドア付きにしました。

R0015133.jpg


女の子の部屋なので、白でまとめてます。
これ、オットの希望。
やっぱ男の人って女の子に清純・純白なイメージ持ってるんでしょうか!?

夢のあるガラスのドアノブに、クローゼットのつまみはミルクガラス。
まだ幼児の子供達ですが、こんなのが似合うかわいらしい女の子に成長して欲しいものです!!(切望)

R0015786_20080718024148.jpg

扉は福建杉に自然塗料リボスのホワイトで塗装。
床はパイン無垢材に、ワックスはオスモ。(ビルダーさんの標準仕様)
1Fはメープル無垢材で白っぽいのですが、それと比べるとパインはだいぶ黄味が強いです。
メープルよりカジュアルなイメージ。

壁は白の珪藻土クロスです。(標準仕様)
写真では黄色っぽく写ってますが、実際は真っ白。

窓は標準仕様のLow-Eペアガラスです。
上げ下げ窓と、低いほうのはレバーをくるくる回して開ける窓。
窓を開けると下から金具がキコキコと伸びてくるので転落防止にもなります。

DSCN1559.jpg

この低い位置の窓、最初は失敗した~~~!!!!って思ってたんですが、
慣れてくると覗き込むのがなかなか楽しいです。
(過去記事「失敗談その1・窓」参照)


カーテンは、すべてロールカーテン!
すっきりしてて好きなんです。
今の家も全部ロールカーテンです。

しかも安いですよ~~~~。
家中全部・取り付け費込みで10万円ちょっとでした。
立川ブラインドの製品です。オススメ。

朝日で起きられるように、遮光ではないタイプ。
楽しい気分で勉強できるよう、ちょっとオレンジ系にしてもらいました。

R0015132.jpg


照明は、本を読んだりするのに暗くないようにシーリングライトをつけてます。
が、傾斜天井なので付ける位置が難しかったです。
付いてみるとロールカーテンと同じくまったく主張がなくて、気に入ってます!

子供がどんな風にこの部屋を使っていくのか、自分の色に染めていくのか、なかなか楽しみです♪


↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


スポンサーサイト

WEB内覧会3日目!中に入りました!

おかげさまで土曜日のオープンハウスはどしゃぶり!
日曜日はちょい降り!でした。

でもなかなか好評だったそうでひと安心。

雨のせいで見にこれなかった方もいるので、引越しまでの間、ビルダーさんが直接中を見せたりされるそうです。佐賀県近郊の方、ご興味あったらビルダーさんまでご連絡されてみてください。


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


1日目のweb内覧会のあと、写真が足りなくてご紹介できなかった玄関へと帰ってまいりました!
今日はいっぱい写真撮ってきましたよ~~~。


さてさて、玄関入るとこんなかんじ。
右の扉はコートクローク。

左の扉は、リビングの入り口の引き戸です。アイアンの取っ手付。
上に見える飾りの梁は、オットががんばってサンダーで削った思い出の梁です~~。
過去記事「梁を古材風に削るのだ!」参照

R0015168.jpg



コートクロークの上は、明かり取りのためのFIX窓。
玄関暗くなりそうだったので、付けて良かったな~と思います。

R0015172.jpg



照明はオーデリックのもの。
コンペントでも買える価格でかわいいのが嬉しいデス☆
形も質感もとっても気に入ったので、あちこちで使ってます。




コートクロークの取っ手「アイアンクロスハート」は、オットがDIYで作ったローボードとおそろいにしてもらいました♪
過去記事「DIYのローボード置いてみました」参照

R0015163.jpg



コートクロークの扉は折れ戸。
中は洋服を掛けるバーだけと、いたってシンプル。

R0015184.jpg



そして、コートクロークの中は床と同じメープル無垢材。
なんだかもったいなくて恐縮しちゃいます。

R0015185.jpg




上がり框は錆御影石でアールにしています。
まっすぐに切るより、広がりがあったり雰囲気が出たり。
この正面の壁に、畳一畳くらいの大きさのファブリックパネルを飾る予定。

で、玄関からは家の奥が見えないようになっています。
左手のアールの向こう側に、靴置き場と車椅子置き場を作りました。

R0015167.jpg



アールを覗くとこうなってます。
右の扉と左上の扉が靴箱、その下の開いている空間が車椅子スペース。
傘掛けも付いてます。

R0015165.jpg


その隣には、小さいアールのニッチ。
親子で並んでかわいいです☆

R0015166.jpg


ちなみに、靴箱の中はこうなってます。
可動棚の金物があんまり好きじゃないんですが、見えないところだからまあいいや!
靴の大きさはいろいろなので、やっぱり可動にしといた方が無難かなあ。

R0015190.jpg


↑この、アールの奥のスペースは最初普通の扉付きシューズクロークだったんですが、車椅子を入れたり出したりするのに扉がめんどくさいだろうってことであれこれ考え悩んだ末、扉なし半分オープンの今の形に落ち着きました。
結果、玄関も広く見えるし車椅子も余裕で動けるので良かったかな、と思ってます(^^

あとは、住んでみてからの使い心地が問題ですね。


玄関の飾り梁の後ろには、玄関正面に飾るファブリックパネル用のスポットライトが隠れてます。
リビング扉の十字のガラス窓は泡入りガラス!
この写真は雰囲気分かるかな??
かわいいですよ(^^

R0015200.jpg



長くなりましたので、今日はこの辺で!
最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました(^^


↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

WEB内覧会!「2F編」

今日はオープンハウス1日目でした。
明日日曜日まで。
・・・土砂降りの雨でした。

いろいろ言って工期が1ヶ月も延びたせいで、梅雨真っ只中のオープンハウスとなってしまい、ビルダーさんに申し訳ない(T T)


では、気を取り直してweb内覧会の続き行きまーす!

良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


今日は、2Fをご紹介。

階段上がったところ。
1Fの床はメープルですが、2Fは子供部屋のみなのでカジュアルなパイン無垢材を選びました。
写真左手が子供部屋の扉、奥のガラスの扉が2Fテラスの出入り口です。
壁紙は、ビルダーさん標準の珪藻土クロス。

R0015141.jpg



上の写真の反対側には、子供用の洗面台。
灯りの下に大きい鏡を取り付けたいのですが、まだ見つけてません。
子供達がここを使うようになるのは4年以上先なので、ゆっくり見つけようと思います。

R0015140.jpg



洗面台の天板は「白御影石」、洗面ボールはKohler(コーラー)社の物で、どちらもビルダーさんの標準仕様。

洗面台の下の収納はつけてません!
たぶん価格を下げるために扉をやめたんだと思いますが(どうしてやめたのか忘れちゃった)、付けてればよかった~と思ってます。
そのうちオットがDIYで作ってくれるそうです♪

R0015137.jpg



水栓は施主支給の輸入物。
日本製とは微妙に違うらしく、水道屋さんが悩みながら付けてくれました。
親切な水道屋さんでした~ありがとうございます!!

R0015139.jpg



ではでは、テラスへと進みましょう♪
右側の小さい扉は小屋裏収納の入り口。
取っ手にはガラスのノブを使ってます。←安くてかわいいのでオススメ☆
(このブログの右端にて施主支給品紹介してます)

R0015142.jpg 

さて、以前もご紹介したテラスは現在こんなかんじです!
奥の壁についてるのは、洗濯物用のグッズ。

R0015144.jpg


↓高さ調節できる物干しで、使わないときはコンパクトに畳めます。右も同じような商品。
 


テラス照明は真鍮製。
だんだん味のある色に変化していくのが楽しみです♪
小さめでかわいい照明でした。

R0015145.jpg



ちなみにコチラ。



ではでは、長くなってきたので今日はここまで!
読んでくださった皆様、ありがとうございました。



↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
------------------------------------------
*ビルダーさんに大変良くしていただいたので、感謝の意味を込めて宣伝させていただいてます。

6月21、22日にオープンハウスが行われます。
佐賀県近郊にお住まいで自然素材の家作りを考えられてる方、良かったら見に来てみてください。
詳しくはビルダーさんまでお問い合わせください。

輸入住宅 自然素材の家 「アメリカンシルバーウッド九州」 
ローコストで高気密高断熱の注文住宅を作ってくださいます。
------------------------------------------

Web内覧会!始まりまーす♪

オープンハウスを目前に控え、だいたい完成のコンペント邸。
いけそなとこからweb内覧会やってみまーす!


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


ようこそいらっしゃいませ!!
コンペント邸です!!
アールが特徴の、白の塗り壁の建物。

外構がまだ途中で、お見苦しい点が多々ございますが、ご了承ください!!
お帰りになられる頃には終わっているといいな、と思います(^^

R0014981.jpg



オットが作成した階段の入り口はまだ完成してませんので、スロープの方からお入りください。
(過去記事「続・玄関アプローチ」参照)

タイルは素焼きのテラコッタに見えますが、メンテナンスフリーの磁器タイルを使用してます。
水を吸わないので、素焼きのテラコッタタイルのようにカビが生えたり掃除がしにくかったり、ということがありません。
(タイルについては過去記事「2Fタイルのテラス」参照)

R0015754.jpg

右に写っているアイアン手すりは、オットデザイン。
なんだか拭き掃除が大変な予感がします。笑


スロープの曲がり角。
写真右の白壁、一部欠けています。
このような壁の下の部分は足が当たって傷が入ったり、ほこりで汚れたりしやすいということで、最終的にはレンガを張ることにしました。

外構が終わってからだと思うので、まだ少し先でしょうか。

R0015742.jpg




さてさて、玄関に到着です!!

R0016026.jpg


アールの壁の向こうに見えるのが、できたばかりのタイルテラス。
(過去記事「タイルが貼られました!」参照)
玄関アプローチからもつながっているので使いやすそうです。

車椅子の息子も遊びやすそうで、作って良かったなあって思います♪

タイルテラスの床に黒い線が見えるのは、無造作に置かれた棒です。
作業に使ってたかな??


ドアには、アイアンの窓飾りと、アイアン錨を打ってもらいました。
この錨は、お気に入りのアイアン雑貨店「スーディア」で購入。
最初見たときすごく大きくて、「これは使えないなあ」って思ったんですが、実際玄関ドアが届くと意外とドアも大きくて、実はちょうどいい大きさだった、という品です。

R0016027.jpg




こちらはまだ描が付く前の写真なんですが、ガラスの玄関照明、灯りが拡散してきれいです♪
ヒビ加工がしてあるガラスで、キラキラします。
色合いもかわいくて、私もオットも気に入ってます(^^

DSCN1585_20080616010619.jpg



↓ちなみにこの照明。




では、扉を開けて玄関内へ!!

玄関内も、外と同じテラコッタタイル。
色が違って見えるのは、写真写りのせいかな??

コンペント邸の玄関はバリアフリー仕様で上がり框がないのが特徴です。
室内とつながりがあり、玄関が広く見えます。

ほこりや砂などが室内に入って大変かな?と少し心配でしたが、意外と大丈夫でした。

R0015777.jpg

玄関タイル部分より家の中の方が2cmくらい高くなっていますが、その段差部分もスロープ状にしてもらいました。

御影石(錆御影)を縁に使っていますが、これを斜めに切って仕上げてもらっています。

ちなみに、靴を履いたりするには通常の家のように上がり框があった方が、そこに椅子のように座ることができるので使いやすいです。
特にブーツの方や高齢者の方。

コンペント邸のようにフラットになっている場合、代わりに椅子などを置いてあげると良いそうです。


写真の左部分、壁の向こう側は車椅子置き場兼シュークロークとなっています。

と、今日はここまで!!!
ありがとうございました!!


↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
------------------------------------------
*ビルダーさんに大変良くしていただいたので、感謝の意味を込めて宣伝させていただいてます。

6月21、22日にオープンハウスが行われるそうです。
佐賀県近郊にお住まいで自然素材の家作りを考えられてる方、良かったら見に来てみてください。
詳しくはビルダーさんまでお問い合わせください。

輸入住宅 自然素材の家 「アメリカンシルバーウッド九州」 
ローコストで高気密高断熱の注文住宅を作ってくださいます。
------------------------------------------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。