プロフィール

Compent

Author:Compent
元雑貨屋店主の家作り。   
家は2008年7月完成。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「comfortableなPentagram(☆)ハウス」でCompent!
5人家族がみんなキラキラ楽しめるような☆いっぱいのおうちになりますように!

最近の記事
カテゴリー
おすすめ
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
家作りの参考に!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
ステキなインテリア


アメリカンシルバーウッド九州
Compent邸のビルダーさん

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいと生活のSNS!

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
私も使ってます♪
ポイント貯まってお得です

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗り壁の外水栓!

↓駐車場に設置した、枕木を使った外水栓。 (過去記事「枕木の外水栓できました!」参照)

DSCN5216.jpg


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ
にほんブログ村 インテリアブログ




こんどはテラスに、塗り壁からにょっきり顔を出した外水栓を作ってもらいました。
↓このテラス。リビングからフラットでバリアフリーな作りとなってます。 
アーチの左側の袖壁につけます。
(過去記事「タイルが貼られました!」参照) 

R0015109.jpg


左官さんが壁の裏側から水栓を通してくれました。
壁の前のグレーの棒は、排水口です。

2008-06-12_00016.jpg


袖壁に下地塗り。
赤レンガを丸く並べて洗い場も作ります。

2008-06-25_00131.jpg


そして!ジョリパッドを塗り塗り。
できました~~!!
荒めの塗り方がお気に入りです♪

2008-07-03_00047.jpg


水栓は、日本製「カクダイ」のもの。
安くてかわいい水栓がいろいろありますよ~。
いい会社です!!
2008-07-03_00048.jpg


ちなみにコンペントは、枕木水栓で使ったクロスの水栓の方がスキです。(最初の写真)
しかし、オットをはじめ友達はみんなこっちのテラスの方がスキって言います。
みなさんはどちらがお好みですか??

↓枕木に使った水栓(カラー万能ホーム水栓)


↓テラスの水栓(レトロ万能ホーム水栓)




↓カクダイ製品いろいろ。




実際に使ってみての感想は・・・・
このテラスの水栓便利です!
外遊びで子供の手足が汚れたらテラスで洗ってリビングから入ったりできますし、
夏にはテラスでプール遊びも簡単。
テラスでBBQのあと、ここで網を洗ったりと大活躍中です(^^





↓参考になるブログがいっぱい!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
スポンサーサイト

タイルが貼られました!

いよいよ、我が家のアウトドアリビング、タイルテラスにタイルが貼られました!

↓下地作り
R0015048.jpg

以前の記事はコチラをクリック!→過去記事「タイルテラスのアウトドアリビング!」


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


下地を作ったら、タイルを貼っていきます。

↓タイルを貼って、目地剤を入れたところ。
まだ白っぽく残ってる分を吹き上げて出来上がりです。
大きなスポンジに水をつけて、吹き上げてました。
DSCN1593.jpg



出来上がり!
室内から見たところ。
室内床からほぼフラットに続いているので、すごく一体感があって思った以上に良かったです!

DSCN1614.jpg



通常は水切りの関係で室内から20cm程度下にしかつくることのできないタイルテラス。
フラットにできた秘密は、下の写真の右下に写ってるです。
建物から20cm程度完全に分離して作っているので、水切りを妨げることなく、室内と同じ高さにできました。

溝の中は、水が外に流れるように水勾配をつけてあります。

最後にこの溝の上にグレーチングと呼ばれるフタをします。
コンペント邸では大工さんに作ってもらい、木でフタをする予定です。

R0015109.jpg


この、室内からフラットなテラスの作り方を教えてくださったのがkidさんのブログです♪
「休日はテラスで」
(特に「テラス工事その1」の記事に詳しく説明があります。)
ソファーまで付いてる大人な雰囲気の、見てるだけで癒されるテラスです。
ブログのタイトルになってるほどだから、ほんと素敵ですよ(^^

おかげで室内からフラットのタイルテラスを作ることができました!
感謝です!!!


↓アールの横の丸っこい壁は、外水栓になる予定。
タイルの掃除や、プールをしたり外遊びのあと足を洗ったりするのに便利かな??

R00151101.jpg



そして、今日見に行ったら花壇に土が入ってました~☆
リビングから、この花壇を眺められるようになってます。

R0015120.jpg



このテラス、道路に面しているのでこのままではちょっと使いづらい。
なのでこれからは目隠しの板塀作りが始まります。

室内に面してる方は白の板塀にして明るい雰囲気になれば、と思ってます(^^


↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
------------------------------------------
*ビルダーさんに大変良くしていただいたので、感謝の意味を込めて宣伝させていただいてます。

6月21、22日にオープンハウスが行われるそうです。
佐賀県近郊にお住まいで自然素材の家作りを考えられてる方、良かったら見に来てみてください。
詳しくはビルダーさんまでお問い合わせください。

輸入住宅 自然素材の家 「アメリカンシルバーウッド九州」 
ローコストで高気密高断熱の注文住宅を作ってくださいます。
------------------------------------------

タイルテラスと勝手口作ってます

こちらは勝手口の踊り場
普通な勝手口だとは思いますが、ドアを開けて反対方向に行こうとすると踊り場が小さくて
あぶなーい!!!
R0014979_20080607004708.jpg


と、いうわけでここを大きくしてもらい、さらに贅沢なことにテラコッタタイルまで貼っていただくことになりました。
タイルは、テラスなどに使った残りモノです。
テラス等をお願いしてる左官さんにやってもらいます。


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


下地ができました。
色の薄いグレーが元々あった部分。

R0015025_20080607004725.jpg

境界柵との間に隙間があって、危ないし場所も無駄なので、ここを柵まで広げてもらい、また奥行きも伸ばしてもらってます。

写真だと階段が一段のみですが、高さがあったのでもう一段増やしてもらいました。

で、タイルを貼ったところ!!
黒目地だとこんな雰囲気になるんでしょうね。
これから白目地を入れてもらいます。

R0015057.jpg


タイルがもう少し残ってるそうなので、この階段下のスペースにも踊り場的にタイルを貼ってくださるそうです。
やった~~(^^


↓この写真は2Fテラス。
同じタイルです。こっちの写真の色味の方が実物に近いです。
白目地が入るとこんな雰囲気になると思います。

DSCN1466.jpg



左官さんのおかげでなんだか豪華な勝手口になりそうです。


*タイルについては過去記事「2Fテラスのタイル」をご参照ください


↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

------------------------------------------
*ビルダーさんに大変良くしていただいたので、感謝の意味を込めて宣伝させていただいてます。

6月中旬にオープンハウスが行われるそうです。
佐賀県近郊にお住まいで自然素材の家作りを考えられてる方、良かったら見に来てみてください。
詳しくはビルダーさんまでお問い合わせください。

輸入住宅 自然素材の家 「アメリカンシルバーウッド九州」 
ローコストで高気密高断熱の注文住宅を作ってくださいます。
------------------------------------------

タイルテラスのアウトドアリビング!

写真の赤丸部分(リビングの掃き出し窓前)にタイルテラスを作りたい、という記事を以前書きましたが、いよいよその工事が始まりました~~!!
過去記事「ウッドデッキかタイルテラスか」参照

080414_1436~0001



良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


まず、ブロックを積んでテラスの形を作り、中にバラスと呼ばれる石をいっぱい放り込みます。

R0015757.jpg


横から見たところ。
テラスは玄関アプローチからもつながってます。

R0015774.jpg



リビングの掃き出し窓より。
結構迫力ありました。

R0015764.jpg



キレイに整えてからセメント流し込みます。
グレーのホースみたいなのは、テラスの明かり用の線だと思います。
ここにマリンランプを置こうかなあ。

R0014977.jpg


あっという間にセメントで固められました。
すごくキレイです。

R0015001.jpg



あとは、テラコッタタイルを敷いてもらって、左官さんの分は一応完成!

その後、大工のお友達とオットでパーゴラ風の屋根をかけ、目隠しの板塀を作ってもらう予定です。

それから、テラスに花壇を作って、水栓も作って・・・・

まだまだ忙しいテラス作りでした。


ちなみに、このテラスを作るにあたってとっても参考にさせていただいたサイトがコチラ!
「休日はテラスで」
素敵な素敵なおうちです!!
スペシャルサンクスです♪


お手数ですが、ポチッとしていただけるとウレシイです
↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

2Fテラスのタイル

タイル選びってすっごく悩みませんか??

コンペントはあちこちからサンプル取って悩みに悩んでやっと「これだ!」と思うのを見つけました。

あ、その前に良かったらクリックお願いします・・・・
にほんブログ村 住まいブログ


建材のネット販売「サンワカンパニー」さんの
イタリアタイル 「マテリエ ローザ」

tle0001-02.jpgtle0001-03.jpg



サンワカンパニーさん、仕事も親切だし、お値段も安いし種類も豊富ですごくオススメです。
タイルの他にも、洗面台とかカランとか、素敵な商品がいろいろ!


ただ、こちらのサンプルはタイルを小さく切ったものなのでちょっと分かりにくかったので、本発注の前に1箱だけ注文して、実物を見てから決めました。

で、このタイル、家の2Fテラスにさっそく貼られてました~♪
(上の写真のタイルですけど、色味が違うでしょ??
実物の方が赤みが少ないです)
DSCN1466.jpg


左官さんは汚れが目立つからグレーの目地をオススメされたそうですが、私の知らないところでオットが
「白目地がいい!」と言ったそうで、
爽やかな白目地が使われてました。



そ、そうじするの誰!?



*ちなみに第2候補はこちらのタイル
世界の建材・ファニチャーの丸鹿 「アンチスリップ モダンテラコッタ」
 


テラスに選んだタイルはマットな表面ですが、こちらはざらざら。
なので、さらに滑りにくく水で塗らしても靴裏にグリップが効くかんじです。

ただ、ざらざらしているので砂などがたまって汚れやすい面も。

こちらは、タイル1枚そのままをサンプルとして送ってくださるので良かったですよ~。
実際に外に置いて、汚れ方を見たり、水を掛けて歩いてみたりと、比較検討してみました。


------------------------------------------
6月上旬にオープンハウスが行われるそうです。
佐賀県近郊にお住まいで自然素材の家作りを考えられてる方、良かったら見に来てみてください。
詳しくはビルダーさんまでお問い合わせください。

輸入住宅 自然素材の家 「アメリカンシルバーウッド九州」 
↑サイトの丸文字にびっくりしないでくださいね。笑
------------------------------------------

↓家作りのヒントがいっぱいです(^^
にほんブログ村 住まいブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。