プロフィール

Compent

Author:Compent
元雑貨屋店主の家作り。   
家は2008年7月完成。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「comfortableなPentagram(☆)ハウス」でCompent!
5人家族がみんなキラキラ楽しめるような☆いっぱいのおうちになりますように!

最近の記事
カテゴリー
おすすめ
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
家作りの参考に!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
ステキなインテリア


アメリカンシルバーウッド九州
Compent邸のビルダーさん

Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
住まいと生活のSNS!

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
私も使ってます♪
ポイント貯まってお得です

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに引渡し!

ついに!!!

おうち引渡しです!!


良かったら応援クリックしていただけるとウレシイです☆
にほんブログ村 住まいブログ


引渡し前の最終点検等ありましたが、工事中からずーっと通ってその場で傷なども指摘してきたので特に気になるところもなく、タオルリング等付けてもらったりして終わりました。

それで・・・・

家の鍵をもらったんですが・・・


なんともう紛失!!!

いや、もう、自分が信じられません・・・・(><)


鍵は合鍵が何個かあるので問題はないんですけど
へこみます!!!

どよーーーん(T T)





でも、気を取り直して。。。。

引き渡してもらったおうちの階段。

R0015146.jpg

アールのニッチ、LEDの電球が付くはずなんですけどまだ付いてませ~ん。

そんなこんなで、まだまだビルダーさんとはお付き合いさせていただきそうです♪



↓家作りの参考になるブログがいっぱい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

スポンサーサイト

失敗点その2・階段!

早いもので竣工まであと1ヶ月!
大工工事もあと少しのようです。

天井ができてたり壁ができてたりと、行くたびにどんどん変わって楽しい現場。

12.jpg


先日は、大工さんがリビング階段を作ってくださってました。
↓途中までできてる階段下地。
R0014899.jpg


写真を撮ろうとすると「いい男だけど・・・」と冗談を言いながらこの階段の下に隠れる大工さん。

基礎工事の方々も外壁塗ってくれた左官さん達も大工さんたちも、みなさんすごく感じが良くてありがたいです。


↓上の写真の翌日がコレ。
14.jpg


もう踏み板も貼られ、完全に階段できあがってます!!
はや~い!!

ウキウキで階段初登り!

そしたらね、もうびっっっくりしちゃいました!!!

た、た、頼んだ覚えの無い手すりがついてる~!!!13.jpg

↑これ

階段の入り口をアールにして、洞窟のイメージだった階段。
当然ここ、壁だと思ってました。

扉の取っ手ひとつでも自分で選んでるのに、どーしていきなりこんなものが!!


ほんっとにびっくりして担当さんに聞いたら
「あれれ、これ選んでると思ってました・・・」との答えで。

この手すりの柱を支柱にして階段を立ててるそうで、もう変更できないんだって。


コンペント邸のイメージとはちょっと違うのでやり直してもらうかかなり悩んだけど
「白く塗ればかわいくなるさ・・・」と言い聞かせて変更ナシでOK出しました!


さらにもう1点、この踏み板、端に丸みがありますよね。
これも計算外!

スクエアな踏み板だとばかり思ってました~(><)

これ、削ってもらえるのかなあ。


気が付かなかったことがあれこれあって、やっぱ家作りって難しいなと思います。
これから細かい造作に入ってくと計算外のことがますます出てくるんでしょうね。


あ、担当さん、すごく人がいいのでこーゆーことあってもあんまり怒る気になりません。
人柄も大事なんやなあって思っちゃいました。


↓参考になるブログがいっぱいあります。
にほんブログ村 住まいブログへ

失敗談その1・窓!

これ、2階の子供部屋の写真です。
工事中なので分かりにくい画像ですけど
何か気付きませんか??

R0014726.jpg



分かりました??
左の窓、位置が低すぎ!!!! 

コンペント邸はもともと平屋の予定だったものを、子供部屋2つだけ小屋裏にあげました。
少し家の高さも高くしてもらいましたが、子供部屋の端は屋根の形に勾配天井になってます。

この、低くなってるほうに勉強机を置いたりベッドの足の方にすれば問題ないかと。


窓も、低い位置になるからと前に押して開けるタイプのもので、落ちないように工夫してもらってます。


でもね、
こんなに低いと思ってなかったんです!!!(涙)


ここ、窓の前は何にも置けないですよね~。
あ~失敗した!

間取り図は穴があくほど眺めたけど、ぜんっぜん気が付かなかったです。



そして、もうひとつの子供部屋がこちら。

R0014727.jpg


・・・まったく同じ失敗がっ!!



ま、いいんです。
小さい頃からこの位置に窓があったら、 「こーいうもんだ」
子供達はまったく疑問に思わないはず。

いいんです。
私の部屋じゃないから。


許せ、娘達。


こんな失敗しないように、今から家建てるみなさまはぜひ展開図ってやつを作ってもらってください。

展開図とは部屋の真ん中に自分が立ったときの東西南北の壁・ドア・窓などを書いてあるもの。
立体的に部屋を見ることができます。


展開図についてはこちらのサイトに詳しく載ってますよ~。

「ハウジングナビ 家づくりノウハウ/基本講座」
http://www.housingnavi.jp/edit/g/g2_3_06.html



↓家作りの参考になるブログがいっぱいあります。
にほんブログ村 住まいブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。